QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2013年09月17日

稲刈りしました

16日、稲刈りをしました。
台風接近のため、稲刈り体験は中止となりましたが、棚田を守ろう会スタッフとボランティアの方々により実施しました。
私は自宅の水道と円満地公園の水道を復旧してからの参加となったので少し遅れてしまい、到着したころにはすでに何枚かの田は終わっていました。


到着するとすでに始まっていました。


子供たちも頑張ってくれました。

午前中は台風の影響かすごく風が強かったです。
刈った稲をかけていたナルが何度も倒されてしまいました。


空はきれいな青空ですが・・・


実りの秋を感じます。
今年はここ何年かでは出来の良い方、イノシシの被害もほとんどありませんでした(良かった良かった)。


この日の昼食のメニュー。地元で捕れたシカ肉がメインですね。


午後の作業の前に恒例の集合写真。


午後も作業は続きます。
ひたすら刈る、縛る、掛けるの繰り返しです。


素晴らしい秋晴れになりました。きれいな景色です。


収穫の秋ですね。
この日は8割ほどの稲刈りが終了。
残りの作業は翌日持ち越しとなりました。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 12:27Comments(0)