QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2019年05月31日

田植えをしました

5月26日、田植え体験を実施しました。
当日は大人、子供含め約40名の方々にご参加いただきました。
ありがとうございました。

まずは注意事項等の説明。
前日、苗取りをしていたスタッフに湿疹等の症状が見られたので、その点も説明しました。以下説明。
「原因は苗代に異常に繁殖していたヒメモノアラガイを中間宿主とする鳥類住吸血虫によるセルカリガ皮膚炎の可能性が濃厚です。強いかゆみが3日から7日ほどつづき10日程度で治癒することが多いようです。」

なので苗取り中に少しでも違和感を感じたら作業をやめて田んぼから出て手足を洗うよう説明しました。
苗代以外の田にはヒメモノアラガイが見られなかったので普通に田植えをしていただきました。

苗代での苗取り。


幸い、当日苗取りをしてもらった参加者に皮膚炎の症状は出ませんでした。
かなり個人差もあるうえ、作業時間が短かったことも影響あるようです。

取った苗を植えていきます。

こちらは泥ん子田んぼです。

泥ん子田んぼ以外も植えてますよ。



大きな田んぼはみんなで田植え。


昼前に約9割ほどの田植えが完了。
お待ちかねの昼食。



本日のメニューは
・山菜お混ぜ
・目はり寿司+白飯
・コールスロー風サラダ
・タラの芽と豚肉の炒め物
・ジャガイモのお焼き
・キャベツの浅漬け
・野菜スープ
・山桃寒天
と、盛りだくさん。料理係の方々ありがとうございました。

昼食時は小学生もお手伝い。


昼食後は恒例の集合写真!


午後は1時間ほどで作業終了。



皆様、本当にお疲れさまでした。
これからは水の管理と草との戦いに明け暮れる日が続きます。
秋の収穫に向け頑張りたいと思います。

6月30日には草取り体験を実施します。
皆様、よろしくお願い申し上げます。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 06:33Comments(0)

2019年05月26日

田植え


田植え体験開催中です。良い天気で暑いです。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 09:54Comments(0)

2019年05月20日

泥ん子2019 第2回講座

5月19日、棚田で泥ん子2019の第2回講座が開催されました。
まずは作業の説明等。

当日はNHKが取材に来ていました。放送は22日(水)の午後6時半頃だそうです。

前回、種モミを蒔いた苗代の様子。



早速、畦塗りの説明です。
畦塗りは「田んぼの水持ちを良くするための大事な作業です」とお伝えしました。


説明が終わってみんなで畦を塗りました。





どろんこたんぼは草刈りをしていなかったので、畦塗り前に草刈り。
刈払機を使う作業なので、使い慣れたM夫妻が担当してくれました。


こちらは本当に泥んこ状態。
子供担当とっくんと子供たちの泥合戦。



小雨の降る中、作業や泥遊び。
ドロドロになって冷えた体はドラム缶風呂で暖まりました。



第2回講座も無事終了、来週はいよいよ田植えです。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 09:26Comments(0)

2019年05月19日

泥ん子2019第2回講座やってます


泥ん子2019第2回講座、開催中です。
今回は畦塗りと草刈りです。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 09:20Comments(0)