QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 62人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2022年10月21日

新米販売


円満地公園オートキャンプ場で棚田の新米を販売しています。
450g入りと1kg入りを置いてますが、計り売りも可能です。
よろしくお願いいたします!  


Posted by 棚田を守ろう会 at 11:05Comments(0)

2022年10月12日

新米の発送作業を行いました

昨日、新米の発送作業を行いました。



袋詰めして箱に入れて送ります。
持っていけるところには持参する予定です。

Aコース以外の方は同封される産品が準備出来次第お送りしますので、今しばらくお待ちください。

皆様、今年も本当にありがとうございました。
その日の夕方はきれいな空でした。

  


Posted by 棚田を守ろう会 at 15:48Comments(0)

2022年10月06日

ナルを片付ける動画

ナルの片付け動画をYouTubeにアップしました。
ちょっとマニアック過ぎるかな?

興味のある方はこちらから → https://youtu.be/j9BIT6GxFaM

よろしければチャンネル登録お願いします。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 08:26Comments(0)

2022年10月04日

脱穀が終わりナルを片付けました

10月2日に脱穀をしました。
私は作業に行けなかったので写真はありませんが、今年も無事脱穀まで終了です。
あとは会員の皆さんに新米を発送する作業ですね。

とりあえず昨日はナル(刈った稲を干すための細い丸太)を片付けました。

脱穀の終わった棚田。

田んぼからナルを運び出して軽トラに積んでナル小屋に運びます。


何十本もあるので大変です。

それでも午前中の早くに終了。
すっかり片付いた棚田。


けど今年の出来は思っていたより少なかったです。
米作りは難しいですね・・・  


Posted by 棚田を守ろう会 at 17:19Comments(0)