QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2009年10月03日

今後の予定

昨夜の会合、仕事や用事が重なり、参加者は8名と少なかったですが、今後の予定などを話し合いました。
まず作業、やることが山積みです。田んぼの穴埋めや溝の修理、獣害対策、ワラ撒き、田起こしなどなど。
台風が怪しい動きをしているので、農場長が天候を見ながら段取りするということになりました。



そして、しめ縄作り体験について、まだ2ヶ月程先なので大まかな予定だけ決めました。あと、講師になってくれる地元の方にもお願いしなければなりませんし、ワラの確保も大事です。

そして来年度の会員募集について。現在の形を保ちつつも、新たな形を検討していくということになりました。これは、色んな人が色んな形で関われるように、選択肢を増やそうというものです。
どれだけできるかわかりませんが、がんばりたいと思います。

そんな感じで会合は終了。
新米の発送が終わっても、棚田を守ろう会の活動は続きます。


Posted by 棚田を守ろう会 at 19:14│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。