QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2013年10月17日

すっかり秋ですね

台風が過ぎたらすっかり秋。
朝晩は寒くなってきました。

そろそろ七輪と薪ストーブの出番でしょうか?
我が家では七輪はわりと年中使ってますが・・・  


Posted by 棚田を守ろう会 at 17:09Comments(0)

2013年10月15日

台風26号接近中

台風26号が接近中です。
色川でも風が強くなってきました。
雨は今のところたいしたことはありません。

稲刈りも脱穀も終わっているので田んぼの季節のような心配はないのですが、それでもかなり強力な台風らしいので警戒が必要です。
何年か前に我が家でも鶏小屋の屋根が飛ばされたことがあります。
朝見に行くと、ずぶ濡れの鶏たちがたたずんでいたのを憶えています。

今回は何事もなく過ぎてほしいものです。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 22:01Comments(0)

2013年10月12日

涼しくなってきました

秋になってきましたね。
新米の発送が終わって落ち着いたのでブログをサボっていました。すみません。
今日は棚田の近くに建てられている「小阪の学び舎」で珪藻土の壁の仕上げ塗りのワークショップが行われました。

残念ながら私は参加できませんでしたが、着実に学び舎が完成に近づいていくのは嬉しい限りです。
11月24日のしめ縄作り&餅つき体験の時には完成しているでしょうか?楽しみです。

さて、和歌山県では11月の棚田サミットに向けて準備が進んでいるようです。
棚田を守ろう会からも8名が参加予定。
交流会もあるようなので他の地域の方々と意見交換をしてきたいですね。

作業のほうはシーズンオフに入りましたが、全くなくなるわけではありません。
棚田での仕事は続きます。来年以降に向けて頑張っていきましょう!  


Posted by 棚田を守ろう会 at 19:53Comments(0)