QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
棚田を守ろう会
棚田を守ろう会
日本の山村文化の象徴「棚田」
棚田を耕し、山村で暮らす人々が誇りを持って生きていける社会を目指す集団です。

2020年10月19日

お疲れ様会をしました

稲刈り、脱穀、新米発送が終わり、お疲れ様会をしました。
青年会のソフトボール大会と重なり、最初はおじさんばかりでのスタートでしたが、途中からソフトボール帰りのメンバーが合流、盛り上がりました。

途中、今日のの参加者の平均年齢は?という話になり計算してみることに。
小学生1人、幼児2人を含む15人の平均年齢は・・・








約38才でした。
子供が入っているとはいえ、なかなかの数字です。
この数値を維持していくためには、子供たちがこの地域で暮らしていくことが必要です。

棚田を守ろう会も次の世代を考える時にきています。
難しい問題です。しかし、何かできることはあると思います。
気づいたことを出来る限りやっていきたいと思います。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 21:26Comments(0)

2020年10月16日

新米発送


昨日、新米の発送作業を行いました。

会員の皆様、もうすぐお手元に新米が届くと思います。
今しばらくお待ちください。

今年も本当にありがとうございました。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 15:01Comments(0)

2020年10月08日

ニコニコマークでした


あやしげな行動の理由は、藁で斜面にニコニコマークを作っていたようです。
藁と笑をかけているのでしょうか?  


Posted by 棚田を守ろう会 at 13:13Comments(0)

2020年10月08日

あやしげな行動


農場長が棚田横の斜面で何やらあやしげな行動をしています。  


Posted by 棚田を守ろう会 at 13:06Comments(0)

2020年10月06日

脱穀が終わりました

10月3日に無事、脱穀が終わりました。
収量はかなり少なかったです・・・

今年は西日本では過去最悪クラスのウンカの被害があったところもあるようです。
小阪の棚田も少しやられました。
もともと実りが悪いところにウンカによる坪枯れが発生しての二重苦でした・・・

とりあえず会員さんに配布する分は確保できたので良しとしましょう。
販売にまわせる分はほとんど無いかもしれません。

会員の皆様への新米の発送は10月半ばくらいの予定です。
今しばらくお待ちください。
今シーズンもありがとうございました。




夕暮れ時の棚田。10月6日17時撮影。

動画はこちらから → https://youtu.be/XzjxgeCAGzQ  


Posted by 棚田を守ろう会 at 18:58Comments(0)